春風堂 鍼灸院 - 頭 痛
RSS

最新記事

肩・首こりが招くストレートネック|春風堂鍼灸院 (福岡市 鍼灸・整体)
肩、首のこりには鍼灸整体が有効|春風堂鍼灸院 福岡市
原因不明の症状を改善する治療法|春風堂鍼灸院 福岡市
なぜ、良導絡が自律神経調整法と呼ばれるのか?
自律神経の乱れと感情・身体の関係|春風堂鍼灸院 福岡市

カテゴリー

アトピー性皮膚炎
アレルギー症状
うつ
おすすめ
お灸
カウンセリング
ぎっくり腰
ストレートネック
ストレス
ストレス解消
ストレッチ
ネッシン
パニック
ホルモンバランス
むくみ
メニエール
めまい
三叉神経痛
不妊
不妊体質
不妊治療
不妊症
不眠
中央区
体質改善
便秘
健康
健康相談
免疫力
冷え
冷え性
動悸
原因不明
夏バテ
妊活
対策
息切れ
改善
整体
更年期
更年期障害
東洋医学
根本治療
桜坂
気功
漢方薬
理学療法
生活習慣
生活習慣病
生理痛
産前産後
産前産後ケア
疲労
疲労解消
病院
痺れ
発汗
神経痛
福岡
福岡市
肩こり
腰痛
腸内環境
自律神経
自律神経の乱れ
自律神経失調症
自律神経調整法
自然治癒力
良導絡

西洋医学
逆子

鍼灸
鎮痛剤
長期服用
陰陽五行論
頭痛
頭痛薬
顔面神経痛
食養
首こり
首の痛み
骨折
検索エンジンの供給元:

マイブログ

陰陽五行論

お彼岸と陰陽五行論 福岡市 春風堂鍼灸院

春風堂鍼灸院の海部です。

今日(9/22)は秋分の日ですね。皆さんお彼岸に付き物の「ぼたもち」と「おはぎ」の違いをご存知でしょうか(^^)

「ぼたもち」と「おはぎ」は、もち米とアンコで作られた、実は同じ食べ物です。

しかし、食べる時期が異なるため、それぞれを代表する植物の名前が付けられました。

春の彼岸に供養する場合は、牡丹の花から「牡丹餅」と書き、一般的にこしあんを使用します。

一方、秋に供養する場合は萩の花を意識して「お萩」と呼ばれ、一般的に粒あんを使用します。

また、あずきは古くから邪気を払う効果がある食べ物とされ、それが先祖の供養と結びついたと言われています。

彼岸の風習のように、日本国内に今も残っている年中行事のような物は、そのほとんどが陰陽五行論の影響を受けているみたいです。

彼岸は中国独自の考え方から出発していますが、日本において仏教と会い合わさって、進化したのが現在の彼岸の形だそうです。

日本人の身近な所に陰陽五行論の法則が関わっているのは、自然の法則に基づいた生活の大切さを人は五感で感じて理解しているのではないか?

などと思いながら、もっともっと東洋医学、陰陽五行論を学び、実践しなくては!と改めて感じています(^^)